本数は減ったようだが・・・

手入れされた杏畑

杏の小道

 森の杏が満開となったので家族で出かけた。私は花を見たかったので団子はどうでもよかった。家族は花より団子のようであった。花に団子があれば尚よいのはいうまでもない。花を見たければ車で移動しようなどとは思わないで、自分の足で歩かねばならない。歩いてこそ、花の美しさ、背景と花のコントラスト、調和が感じられる。思わぬところに観賞ポイントを発見する。コロナ騒動で人影が少なかった分、ゆっくり花を堪能できた。

 自分の畑には杏の木が1本ある。3本くらいは欲しいので、あと2本生食用を植えたい。