IMG_20160418_091804

今日は、いよいよ明石海峡大橋を渡って四国に向かう。9:00明石海峡大橋着。月曜日なので橋の科学館は休館だった。残念。舞子海上プロムナードには入れたので、橋の構造の一部は見られた。構造物の中でも橋は美しいと思う、特に吊橋は優美だ。その最たるものがこの明石海峡大橋ではないだろうか。長さ3,911m、最大支間IMG_20160418_095146長1,991m(世界最長)明石海峡には潮流があり、工事中には阪神大震災にも見舞われた。そのような中で完成させた技術をみたかった。ビデオの説明があったので一通り見た。風洞実験やケーブルを錆びさせない工夫など興味ある内容がたくさんあった。ケーブルは、直径5.23mmの素線を127本束ねて正六角形にして(これをストランドという)、そのストランドを290本束ねている。1本の素線は乗用車3台を吊り上げられるそうだ。

 さて、これから淡路島に向かいたいのだが、この大橋への入口が分かりづらい。随分迂回してようやく橋の上に出られた。橋はキャンバーが大きく、坂道を登っているようだった。淡路島から徳島県に入るために大鳴門橋を渡る。鳴門公園で休憩。本日は香川県綾川町泊。