市内の歴史・文化・自然に関する研究・調査の成果を発表する催しです。私は何年か前に市内の巨木調査に参加しました。また、チョウゲンボウの講座にも参加させていただきました。市民とともに学び調査する博物館の企画はすばらしいものです。

 今回の発表では、豊田地区の石仏調査、古文書調査ボランティア育成講座、植物観察会、野鳥観察会、幕末維新期の奉公人、幕末から維新期の中野市の様子、弥生時代の習俗、チョウゲンボウの環境利用などがありました。私は時間の都合で終了近くの参加となってしまいました。石仏調査は何年も継続して調査が進められています。
野鳥観察会などは参加してみたいものです。